きのの日常保管庫

ぽけもんのこといっぱいかけたらいいな

スプラトゥーンが”任天堂”のゲームだということ

 

スプラトゥーンが任天堂のゲームということは、つまり…

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

~とある日曜の昼下がり~

 

 

オタク「今日もスプラトゥーンやるかー」

 

~30分後~

 

オタク「今日は調子いいぞ(フンフン」

 

オタク「相手のたかしってやつカモじゃねーかww弱すぎwww」

 

オタク「おぁ?」

 

オタク「たかしと同じチームかよ…」

 

オタク「(対戦後)やっぱり負けた…たかしクソすぎだしこの部屋抜けるわ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~同じく日曜の昼下がり とある家庭~

 

 

 

(゚∀゚ )(ズババババ…)

 

J( 'ー`)し「あら、たかし、また新しいゲーム買ったのかい?」

 

(゚∀゚ )「うん!」

 

J( 'ー`)し「楽しそうだねぇ…」

 

(゚∀゚ )「楽しいよ!このオタクって人が強いんだ~!」

 

J( 'ー`)し「そうかい、良かったねぇ」

 

(゚∀゚ )「お母さんにもやらせてあげるよ!」

 

J( 'ー`)し「えっ良いのかい?」

 

(゚∀゚ )「見ててあげるから一緒にやろ!」

 

J( 'ー`)し(困ったねえ…あら、始まった)

 

(゚∀゚ )「そこ左の通路から攻めて!壁登った方が良いよ!ボム置いて!」

 

J( 'ー`)し「えっ…あっ…あーオタクって人に殺されちゃった…」

 

(゚∀゚ )「負けたけど大丈夫!次!」

 

J( 'ー`)し「私はもういいよ…たかしがやりな…って始まった…」

 

(゚∀゚ )「オタクって人と同じチームだ!今度こそ勝てるよ!」

 

J( 'ー`)し「それは良かった…あれ…?負けてるよ…」

 

(゚∀゚ )「あ…オタクって人部屋抜けちゃった…」

 

J( 'ー`)し「…」

 

(゚∀゚ )「…」

 

J( 'ー`)し「私のせいかしら…ごめんねぇ…あの人と遊ぶの楽しかったんでしょう?」

 

(゚∀゚ )「………いや、大丈夫だよ…」

 

J( 'ー`)し(ほんとにゴメンね…)

 

( `Д)(ズガガガガガ…)

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

 

 

 

という光景を想像してしまう。

 

 

 

 

 

おわり